当院の歯周病に対する考え方

歯周病は成人の8割が感染している国民病で、40代以上の方の歯を失う原因第1位です。
歯周病の原因は細菌です。

お口の中に細菌が入り込んで起きる感染症であり、また同時に生活習慣病の1つでもあります。

歯の周りにバイ菌がついたままになると歯ぐきが腫れてきます。
その状態が続くと今度は歯を支えている骨がなくなってきてしまいます。

一度無くなってしまった骨は残念ながら元には戻りません。
一般的に歯周病は歯ぐきの病気と思われていますが、実は骨の病気なのです。

また厄介なことに、
歯周病は自覚症状がない病気なので、ある程度進むまで気づかないのです。

歯周病治療において一番大切なことは、骨が壊れて無くなってしまう前に発見し、早期に治療することです。
つまり予防ですね。

歯周病が重度に進行した歯は抜歯以外の治療をすることが出来ない場合があります。

当院では歯周病の専門医がしっかりと検査をして早期発見、早期治療を行っていきます。
お口の中に問題を感じていない方も一度検査をお勧めいたします。

歯周病治療は歯科医師が一人で頑張っても前に進みません。

患者さんと歯科医師、歯科衛生士が協力していくことが重要です。

高血圧や糖尿病の方が食事や運動に気を遣うのと同じように、歯の健康を維持するためには適切な歯磨きが必要となります。
当院では患者さんのご理解を得やすいように、模型やアニメーションなどのご説明するためのツールを多数用意しております。

どんな治療をするのかを視覚的に理解していただくことで、治療に対する怖いイメージも軽くなると考えております。
また不明な点はお気軽に質問していただければと思います。

良いかぶせものを作っても歯が抜けてしまっては意味がありません。

治療後の良い状態を長期に安定して使っていただくためにも歯周病治療は欠かせません。
ぜひ一度来院していただき検査を受けられることをお勧めいたします。



施術メニュー

エムドゲイン再生療法

歯周病治療について

診療曜日カレンダー

診療時間
9:30~13:30
14:30~18:30
18:30~20:00

休診日:日曜・祝日
★:土曜日午後は14:30~17:00

とりすデンタルクリニック アクセス

荒川警察署となり

都電荒川線 「荒川区役所前駅」徒歩2分
日比谷線  「三ノ輪駅」徒歩8分
JR常磐線  「三河島駅」徒歩10分